暑中お見舞い

娘の通う幼稚園の担任の先生から、暑中お見舞いのハガキが届いた。


暑中お見舞いのハガキと年賀状が届くのが恒例になっている幼稚園だ。


担任の先生から手書きのメッセージを読み複雑な気持ちになった…


「娘ちゃん〇〇の行事ではみんなで遊んだり楽しくすごせたね。」


と書いてあったが、その〇〇の行事は 娘は熱を出して参加出来なかったのだ。


クラスには30人ほどの園児がいるし、先生だって忘れてしまうのは仕方ない。


と思いつつもモヤモヤした気持ちが残る。


このハガキを娘に見せようかどうしようか…


決めかねている。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。